世界遺産登録で混乱:世界遺産の旅

世界遺産登録で混乱:世界の世界遺産や日本の世界遺産をを巡るサイトです。実際に行ってみた世界遺産を中心に、これから海外旅行をする時に行ってみたい世界遺産をピックアップしています。

トップページ > 世界遺産ニュース >> 世界遺産登録で混乱

世界遺産登録で混乱

今月ユネスコ(UNESCO)世界遺産に登録されたカンボジアのタイ国境にある「プレアビヒア寺院(Preah Vihear Temple)」の領有権問題で、タイとカンボジアが熱くなっている。

プレアビヒア寺院は建立約900年のヒンズー教寺院。
カンボジアとタイが長年、寺院一帯の領有権を争っていたが、1962年に国際司法裁判所がカンボジア領との判断を下したという経緯がある。
しかし、プレアビヒア寺院の入口に入るにはタイ側から上るしかないなど問題があったことから、カンボジアの世界遺産登録の単独申請にタイ政府は同意していなかった。

そんな中、
プレアビヒア寺院がカンボジアの世界遺産として登録されたことに抗議したタイ人3人が、国境の検問所を飛び越えて寺院へ行こうとし拘束されたという事件が起きる。
この事件の数時間後、タイ軍がカンボジア側に侵入したという。
同寺院周辺で15日、約40人のタイ軍部隊が越境しカンボジア側に侵入したと、カンボジア当局が発表した。
しかし、寺院のタイ側の県の知事は、
「誤解だ。われわれの部隊による国境侵犯はなかった」と、タイ軍が越境したことを完全否定した。
知事は拘束された3人のタイ人の解放を求めるために代表を派遣していたと述べ、その際、タイ軍は国境近くにはいたが、タイ領内にとどまっていたと強調。
また拘束された3人は全員釈放され、現在はタイ領内に帰還しているという。
         参考 AFPニュース

世界遺産の登録に際してのトラブルというより、国境のトラブルともいえるニュースだが、
同じような事で、日本と韓国でも竹島問題がヒートアップしています。
もし、そこに世界遺産があったら・・・と考えると、どこも国境の問題は永遠になくならないテーマなのかとと残念に思います。
両国の歴史的認識やその教育の違いが原因となって、このような事象が起きてしまうのでしょうか。

幸いにも、日本には地続きの国境がありませんが
富士山の世界登録では、富士山の所在地が静岡県なのか、山梨県なのかという、県境の争いが起きたりしないのかと、危惧してしまうニュースでした。

関連カテゴリー: アジア・オセアニアの世界遺産 , カンボジア , 世界遺産ニュース

世界遺産ニュース関連エントリー

NHK新番組『世界遺産への招待状』 ⁄ 世界遺産問題でPADと住民が衝突 ⁄ 世界遺産登録で混乱 ⁄ 世界遺産問題でPADと住民が衝突 ⁄ 世界遺産登録で混乱 ⁄ イタリアに世界遺産が追加 ⁄ ボルネオ島の世界遺産が危機に・・・ ⁄ 世界遺産問題でPADと住民が衝突 ⁄ 世界遺産登録で混乱 ⁄ 世界遺産への落書きニュース ⁄