古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社):世界遺産の旅

古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社):世界の世界遺産や日本の世界遺産をを巡るサイトです。実際に行ってみた世界遺産を中心に、これから海外旅行をする時に行ってみたい世界遺産をピックアップしています。

トップページ > 日本の世界遺産 >> 古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社)

古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社)

古都京都の文化財
古都京都の文化財として世界遺産に登録されている、賀茂別雷神社 (上賀茂神社) のご紹介です。

古都京都の文化財 代表的な社寺

古都京都の文化財は京都府京都市・宇治市、滋賀県大津市に存在する寺院等の総称で1994年にユネスコの世界遺産(文化遺産)として登録されました。
古都京都の魅力は、794年に平安京に遷都されて以来、約1200年にわたり政治・経済、文化の中心地として繁栄してきただけに、神社仏閣の建造物をはじめ数多くの文化財が残され、京都市・宇治市・大津市に17もの社寺が古都京都の「文化財」として登録されています。

賀茂別雷神社 (上賀茂神社) ⁄賀茂御祖神社 (下鴨神社)  ⁄教王護国寺 (東寺)  ⁄清水寺 ⁄延暦寺 ⁄醍醐寺 ⁄仁和寺  ⁄平等院  ⁄宇治上神社  ⁄高山寺  ⁄西芳寺 (苔寺)  ⁄天龍寺  ⁄鹿苑寺 (金閣寺)  ⁄慈照寺 (銀閣寺)  ⁄龍安寺  ⁄西本願寺  ⁄二条城  ⁄

賀茂別雷神社 (上賀茂神社)

古都京都の文化財 代表的な社寺

所在地 :京都府京都市北区上賀茂本山339

通称上賀茂神社(かみがもじんじゃ)と呼ばれている京都市北区にある神社。
賀茂御祖神社(下鴨神社)とともに古代の賀茂氏の氏神を祀る神社で、
賀茂神社(賀茂社)と総称されています。

kamigamo001.jpg
本殿に続く玉橋と楼門

上賀茂神社で厄除
雷(いかづち)の御神威により、厄を祓いあらゆる災難を除き給う、
厄除(やくよけ)明神・落雷除・電気産業の守護神として広く信仰されています。

神社仏閣のたくさんある京都ですが、
初詣に行くなら、この賀茂別雷神社 (上賀茂神社) と言われています。

上賀茂神社の祭事
1月16日:武射神事
5月5日:競馬会神事
5月12日:御阿礼神事
5月15日:葵祭
9月9日:烏相撲
11月13日:相嘗祭

一の鳥居(明神鳥居)をくぐると、両側の芝生の綺麗な二の鳥居まで続く参道が続いています。

kamigamo002.jpg kamigamo003.jpg

上賀茂神社の御所桜

上賀茂神社の御所桜は京都の名桜の一つに必ずあげられます。

はじめに白いしだれ桜の御所桜が咲くと、それを追いかけるように、
紅しだれの斎王桜も満開になります。

上賀茂名産すぐき

kamigamo004.jpg京都名物のお漬物の中でも、私が好きなのは、このすぐき。
カブの変種である酸茎菜(すぐきな、すぐきかぶらともいう)を原材料として、数少ない乳酸発酵漬物です。
賀茂別雷神社(上賀茂神社)で酸茎菜(すぐきな、すぐきかぶらともいう)を栽培したのが発祥とされているんです。

京都で有名なお漬物は他に、しば漬、千枚漬。この2つは知名度は全国区ですが「すぐき」って、それほど知られていない気がするのですが、どうでしょうか。
すぐきはお茶漬けにしても美味しいし、白いご飯にも合います。
しば漬、千枚漬、すぐきで京都の三大漬物と言われています。

スーパーでも最近はすぐきを見かけるようになりましたが、なかなか美味しいものに出会えません。

関連カテゴリー: 日本の世界遺産 , 古都京都の文化財

日本の世界遺産関連エントリー

今帰仁城跡 沖縄の世界遺産 ⁄ 古都京都の文化財 醍醐寺 ⁄ 古都京都の文化財 鹿苑寺 (金閣寺) ⁄ 古都京都の文化財 賀茂御祖神社 (下鴨神社) ⁄ 古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社) ⁄ 古都京都の文化財 清水寺(きよみずでら) ⁄ 古都京都の文化財 醍醐寺 ⁄ 古都京都の文化財 鹿苑寺 (金閣寺) ⁄ 古都京都の文化財 賀茂御祖神社 (下鴨神社) ⁄ 古都京都の文化財 賀茂別雷神社 (上賀茂神社) ⁄ 古都京都の文化財 清水寺(きよみずでら) ⁄